Philosophy

 スプラウツの教室では、音楽、おうたに加えいろいろな動き、お絵描き、お人形とお話をしたり  することで子どもたちに英語の世界を紹介します。
音楽は動くこと、歌うこと、ダンスやジェスチャーの大好きなおこさんたちの耳にはごく自然に入っていきます。スプラウツの提供するお友達と楽しみながら学ぶ環境下では英語もまた同様です。

 1~2ヶ月毎におこさんたちのレベルにあった目標を設定し、毎回それに沿ったおうたやカードを使用しながら学習します。加えて、それを応用したいろいろな遊びを通じて習得を促していきます。習得状況にあわせて、学習内容の質問などの本格的な会話もおりまぜます。

 スプラウツではコミュニケーションはすべて英語となりますので、目標の達成と同時に多くの基本的な日常英会話、例えば、あいさつや指示、簡単な質問やその答え方などが習慣として身についていきます。

 スプラウツの1番の目標は、それぞれのおこさんがリラックスし、自信を持って英語の環境にいることができるお手伝いをすることであると考えています。初めて英語に触れるというおこさんも少なからずいらっしゃると思いますが、初めての英語環境の体験が、楽しく興味深いものであるよう教室づくりを頑張っています。